老後の生活と住まいの環境について考えよう | 今私はまだ学生ですが老後の生活はどこでどう過ごすのかを考えています

マンション

僕の掲げる老後の生活

黄色の家



今私はまだ学生ですが老後の生活はどこでどう過ごすのかを考えています。

まず私の場合は老後は基本的には生まれ故郷に戻りそこでゆっくり過ごしていきたいと思います。

なぜ実家がいいのかというとやはり最も落ち着く空間が実家なので、私はこの生まれ故郷の福島に帰りたいと思います。

また、こうした東北の方は物価が安く、老後の資金にも困りません。

また、この他に利点としてあげられるのは時間の流れがゆっくりで急な仕事も入らないというような利点もあるからです。
このようなことをトータルで見た結果わたしは田舎でゆっくり暮らすのが引退生活で最も自分にあった生活なのではないかと感じわたしはこの生活をしたいと思いました。

また、田舎は基本的には自然が豊かなのでその自然を見ながら時々自然の中に入っていくような感じで散歩をしてみたりすることが自分の老後にあった生活なのではないかと感じてこの生活をしたいと思いました。

また、基本的には年を取ったら静かに暮らしたいというのが私の考えの中にあるので田舎でゆっくり静かにを目標にしていきたいと思います。

以上が私自身が考える老後の生活と住まいの周囲の環境です。あまり忙しいような環境ではすごしたくないのが本音です。

Pick Up

「分譲・持家」を買うより賃貸が気が楽

サラリーマンとして勤める身分であるならば、自分のマイホームを持ちたいと思うのは自然な形だとは思います。しかしよくよく考えてくれぐれも準備は万端でなければな…

僕の掲げる老後の生活

今私はまだ学生ですが老後の生活はどこでどう過ごすのかを考えています。 まず私の場合は老後は基本的には生まれ故郷に…

住まいの展開図の見方について

展開図とは、部屋ごとについて、壁面を1面ずつ内部から表した図面のことを言います。一般に、1つの部屋について、北面から東面、さらに南面、西面と、時計回りの順…

Menu

TOP